フォーム 予約 決済 メルマガなど集客機能がオールインワン!

なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

おこめの学校

おこめづくりを遊びながら学べる
千葉県佐倉市直弥地区の休耕田に谷津田を復活させるため、開墾作業を進めています。
谷津田とは、両側を山に囲まれた田んぼのことです。
見渡す限り田んぼで、農業が盛んにされていた収穫の時は、
一面黄金色で秋の風に稲穂がなびきさぞ
美しい風景が広がっていたと思います。

今は米作りの担い手も少なくなり、あちらこちらに草が生え、
【耕作放棄地】が年々増えています。
私はご縁あって出会ったこの休耕田を復活させ、谷津田の美しさを多くの人に感じて欲しい!とプロジェクトを始動します。
谷津田の田んぼを復活させながら、来たみなさんにも田んぼの素晴らしさを伝えたく
この「おこめの学校」を開催することを決めました。
【おこめづくりインストラクター】
エンディー:遠藤央(ひろき)

私がおこめづくりを始めたのは、2014年のこと。
当時の私はおこめづくりはおろか、野菜づくりやガーデニングにも全く興味がありませんでした。

妻に誘われ通った1年間のおこめづくりは
何ともここちよい体験でした。

田植えからはじまり、草刈り、稲刈り、機械を極力使わず自分自身の力で食べ物を作り上げる体験。
自然の中で身体を動かし、思いっきり泥に触れる心地よさを1年を通して味わいました。
その体験がやみつきになり、翌年もその次の翌年もまた気がつけば中靴をはき、泥の中に身を置いていました。

そして、田んぼを通して私は変われました。

自然の中で過ごし、風や山の音を感じるだけでなく、おこめを収穫したときの喜びは格別です。

だから、田んぼやおこめづくりを通じて、ご縁のある皆さんに僕自身が感じたような喜びを味わって欲しいと「おこめの学校」をはじめることにしました!

おこめの学校 全日程

「おこめの学校」は、田植え、草取り、稲刈りなどの作業を
インストラクターと一緒におこめづくりをする
全8回の「学習型コース」です。
※5/4開催のどろんこ田んぼあそびは希望者のみのオプションです。
募集人数:15名
参加費:25,000円/全8回(申込締切 2022年3月末)
(ご家族も参加希望の方は各回2,000円/人で参加可能)
プログラム及び詳細は、参加申し込みの方に別途お知らせいたします。